AMD HEROES

twitter
facebook
line

GIGABYTE「RX 580 Gaming Box」

Radeon RX 580搭載の外付けVGA BOXがGIGABYTEから発売

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

 GIGABYTEから、Radeon RX 580を標準装備する外付けグラフィックボックス「RX 580 Gaming Box」(型番:GV-RX580IXEB-8GD)が発売された。Thunderbolt 3接続に対応する。

Radeon RX 580を標準装備する外付けグラフィックボックス「RX 580 Gaming Box」

 「RX 580 Gaming Box」は、サイズ96(W)×212(D)×162(H)mmのケースに、Radeon RX 580搭載ビデオカードを内蔵する外付けグラフィックボックス。インターフェースはThunderbolt 3で、対応ノートPCやNUCなどの小型PCでハイエンドビデオカードが運用可能だ(すべてのPCでの動作保証はない)。

カスタマイズ可能なLEDイルミネーション機能のほか、拡張機能としてUSB 3.0ポート×4を備える

 電源には80PLUS GOLD認証済みの450Wモデルを搭載。GIGABYTEのライティング機能「RGB Fusion」に対応。動作中は1680万色のカラーエフェクトを楽しめる。

Thunderbolt 3ポートはUSB Power Deliveryに対応し、最大100Wまでの出力が可能だ

 ビデオカードのスペックは、ブーストクロック1340MHz、OC時ブーストクロックは1355MHz、メモリークロックは8000MHz。搭載メモリーはGDDR5 8GBで、出力インターフェースはDisplayPort 1.4×3、HDMI 2.0b×1という構成。

 付属品はThunderbolt 3ケーブル (500mm)、電源コード、インストレーションガイド、ドライバディスク、キャリーバッグ。価格は9万1778円。パソコンショップアークとTSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

この記事もおすすめ

PAGE TOP