AMD HEROES

twitter
facebook
line

サイコム、第2世代Ryzen Threadripper 2950X搭載のワークステーション

文● ラモス/ASCII

 サイコムは9月12日から、第2世代Ryzen Threadripper 2950Xを搭載する、3DCG制作やCAD設計および映像編集に最適なワークステーション「Lepton WS3600X399A」を販売開始した。価格は32万300円から。

 「Leptonシリーズ」は3DCG、CAD、映像編集で高い性能を発揮するとうたうBTOワークステーション。CPUクーラーには、240mmサイズのラジエーターを採用した水冷一体型ユニットCorsair H100i V2を標準装備。NVIDIA Quadroシリーズとの組み合わせで、CPU/グラフィックともに最高性能を発揮するハイパフォーマンスモデルに仕上げたとする。Lepton WS3600X399Aの主な仕様は以下のとおり。

・水冷ユニット:Corsair H100i V2(CW-9060025-WW、水冷ユニット/メンテナンスフリー)
・マザーボード:ASRock X399 Taichi(AMD X399チップセット)
・メモリー:16GB(4GB×4 枚)、DDR4-2666 (メジャーチップ・8層基板/Quad Channel)
・ストレージ:Crucial CT500MX500SSD1(SSD 500GB)
・光学ドライブ:ASUS DRW-24D5MT+書込みソフト
・VGA:NVIDIA Quadro P620 2GB
・LAN:Gigabit LAN(1000BASE T/オンボード)
・PCケース:Fractal Design ARC Midi R2+フロント 14cm静音ファン、5インチベイ用ハードディスクホットスワップベイ(STACK-GATE310)
・電源:Seasonic SSR-750FM(750W/80PLUS Gold)
・OS:Microsoft Windows 10 Home(64bit)DSP版

 第2世代Ryzen Threadripper 2950X(3.5GHz/16Core/TDP180W)モデル、第2世代Ryzen Threadripper 2990WX(3GHz/32Core/TDP250W)モデル、第1世代Ryzen Threadripper 1950X(3.4GHz/16Core/TDP180W)モデルの3機種を用意。価格は2950Xモデルが32万300円、2990WXモデルは45万940円、1950Xモデルは33万1190円。

■関連サイト

この記事もおすすめ

PAGE TOP