AMD HEROES

twitter
facebook
line

7月31日までなら20%還元!今第3世代Ryzenを買うならd払いがお得

藤田 忠 編集●ジサトラハッチ
7月7日に第3世代Ryzenを、その手にするべく、栃木県日光市から秋葉原に出陣。「ビックカメラ AKIBA」で「Ryzen 9 3900X」をゲット

 CPUの歴史に新たなターニングポイントとして間違いなく記録されるだろうAMD 第3世代Ryzenシリーズ。雨の中多くの人が購入待ちの列を作り、カウントダウンでは発売解禁を多数のユーザーが祝っていた。

 そんな、今最も注目を集めている第3世代Ryzenなどを購入する際にオススメなのが、7月31日までドコモのQRコード決済"d払い"が実施しているdポイントの20%還元(上限1万ポイント)キャンペーンだ。PCパーツ系ショップでは導入店が少ないが、全国のソフマップとビックカメラで利用できるので安心だ。

ビックカメラとソフマップのd払いは店頭のみなので、第3世代Ryzenの在庫状況は要確認だ
エントリーのうえ、d払いアプリを使って購入すれば20.5%(通常ポイント0.5%)の還元を受けられる
ソフマップ、ビックカメラはPayPayや、LINE Pay、Origami Payなども使える。各社のキャンペーンに合わせて購入できるところがうれしい

 現状最上位で6万5000円前後「Ryzen 9 3900」なら、CPUだけで上限の1万ポイントが還元を受けられるので活用しない手はない。"d払い"使用するには、まずdアカウントを作成する必要はあるが、ドコモユーザーでなくとも利用でき、紐付けするクレジットカードもJCB、VISA、Mastercardと種類豊富だ。

 また、キャンペーンの還元率にクレジットカードの種類などが影響せず、還元されるdポイントは使用期限こそあるが、d払い対応ショップでのショッピングに利用できる。

支払いは、d払いアプリでコードを表示してスタッフに読み込んでもらえばオッケー。なお、1万円相当になるdポイントの還元は、増税前ギリギリの9月末になる

 なお、d払いはビックカメラ、ソフマップ、エディオン、コジマ、ケーズデンキ、ジョーシンといった量販店に加え、オンラインではPCパーツや周辺機器の最安価格も多い、NTT-Xや、ソニーストアでも利用できると、デジモノやPC関連が大好きなユーザーは、d払いを持っておいて損はない。

筆者がRyzen 9を購入できたのはd払いのお陰!

 予想以上に第3世代Ryzenを求める人で溢れていた七夕の秋葉原。筆者は17時30分ごろに秋葉原に到着。パソコン工房 秋葉原BUYMORE店やドスパラ秋葉原本店などを覗きつつ、ソフマップAKIBA2号店 パソコン総合館の2階に行くも、すでに購入待ちの行列が……。完全に出遅れたのを自覚しつつ、18時の整理券配布を待ったが、速攻で「Ryzen 9 3900X」は完売に。

 正直、諦めてパチンコでも打とうかなと思ったのだが、ふとビックカメラAKIBAが目に……。まさかねと思いつつ、4階のPCフロアーに足を運ぶと、とくに第3世代Ryzen販売の告知が見当たらず、待ちの人も居ない。これは駄目かなと思ったが、一応ショップスタッフに確認してみると、19時までは価格、入荷の有無などお教えできませんとのこと。

 ちょっと対応に寂しさを覚えたが、解禁時間の19時まで待ってみるとおもむろにスタッフから「19時なので販売できます。Ryzen 9 3900Xは1個ありますよ」とのお言葉が~。PCパーツのコーナーが縮小されているビックカメラAKIBAは、d払いで購入しようと決めていなければ、まず確認しなかっただけに、d払い様々です。

この記事もおすすめ

PAGE TOP