AMD HEROES

twitter
facebook
line

AMD、最大12コア「AMD Ryzen PRO 3000シリーズ」など新たなデスクトップPC向けプロセッサーを販売開始

ASCII編集部

 AMDは10月1日(米国時間)、「Radeon Vegaグラフィックス搭載AMD Ryzen PRO」、「Radeon Vega搭載AMD Athlon PRO」、「AMD Ryzen PRO 3000シリーズ」を含めた新たなデスクトップPC向けプロセッサーの販売開始を発表した。

 AMD Ryzen PRO 3000シリーズ(AMD Ryzen 9 PRO 3900、AMD Ryzen 7 PRO 3700、AMD Ryzen 5 PRO 3600)には世界最先端となる7nmの「Zen 2」コア・アーキテクチャーを基盤としており、とくにRyzen 9 PRO 3900とRyzen 7 PRO 3700では、競合製品と同等の消費電力で2倍のスピードを達成しており、冷却性能と静音性に優れたPC環境が提供できるとしている。

AMD Ryzen PRO 3000シリーズ
Radeon Vegaグラフィックス搭載AMD Ryzen PROシリーズおよびRadeon Vega搭載AMD Athlon PRO

 これらのプロセッサーはHPとLenovoへの搭載が予定されており、両社から搭載パソコンが2019年第4四半期に販売予定。

HPとLenovoより搭載したデスクトップパソコンが発売される予定

この記事もおすすめ

PAGE TOP