AMD HEROES

twitter
facebook
line

ローエンド向け「Radeon R7 250」搭載のロープロカードが玄人志向から

山県 編集●北村/ASCII

※この記事はASCII.jpからの転載です(文中リンクはASCII.jpの記事に飛ぶことがあります)

 玄人志向からローエンド向けGPU、Radeon R7 250を搭載したビデオカード「RD-R7-250-E2GB/D5LP」が発売された。価格は6578円。

Radeon R7 250を搭載したビデオカード「RD-R7-250-E2GB/D5LP」

 長さ167mmのショート基板に、小型冷却ファンを備えるRadeon R7 250搭載ビデオカード。ロープロファイル対応で付属品にブラケットが付く。基本スペックは、GPUブーストクロック800MHz、メモリークロックは1125MHz、GDDR5 2GBのビデオメモリーを搭載。出力インターフェースはD-Sub×1、DVI-D×1、HDMI1.4×1の3系統。

スペック的には最近のCPU内蔵GPUよりも非力だが、保守用のカードとしてニーズはありそう

 販売しているのは、パソコンショップアークやパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.。

この記事もおすすめ

PAGE TOP