AMD HEROES

twitter
facebook
line

グラビア界のプレーヤー続出。PUBG GIRL'S BATTLE認定PCで鈴木 咲さんがPUBGに挑む!

文●清水 豊 撮影●岡田 清孝

 いま、PCゲーム市場が沸いている。特にFPSが人気を集めているが、そのなかでも「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」(以下、PUB)は、熱中するプレーヤーが最も多いタイトルのひとつ。プレイ1000時間でも、「まだチュートリアルだ」と言われるほどやり込んでしまう人も急増している。

 グラビア界でもPUBGにハマる子は多く、みんなで集まってプレイする様子をSNSにアップして盛り上がることも……。コンマ1秒の差が生死を分けることもあり、そのPC環境が非常に重視されるようになってきた。画面を滑らかに動かすことのできるPCでプレイしたい! というのが本音だろう。

 そこで8月に開催された、日本最強の女子プレーヤーを決める「第2回 PUBG GIRL'S BATTLE」に参加した鈴木 咲さんにご登場いただき、PUBGや推奨PCを体験してもらうことにした。鈴木さんはサバイバルゲームが好なことでも知られ、関連メディアやイベントへの出演も多い、そのジャンルに明るいグラドルの第一人者。フィールドでリアルなバトルも楽しんでいるので、話を聞くならうってつけの存在だと思う。

用意したPCは、「PUBG GIRL'S BATTLE」の認定PCである、「iiyama PC」のゲーミングパソコン「LEVEL∞」シリーズの1台。CPUにAMD「Ryzen 7 2700X」、ビデオカードにAMD「Radeon RX Vega 64」を採用する話題のハイエンドモデル「LEVEL-R0X4-R72X-VSVI-PGB」だ。「PUBG GIRL'S BATTLE」や「PUBG JAPAN SERIES season1」の大会でも使用されている。

※ケースにある白色の各社ロゴは撮影用のもので、販売機には付いておりません

スリルがあってドキドキ! サバイバルゲームにない醍醐味

――まず、鈴木さんとゲームの関係について聞かせてください。

 お菓子を食べたり、お酒を飲みながらゲームをする『エンタメ塾!』という番組に出ているのですが、そこでいろいろなゲームをやったのが興味を持つきっかけになりました。話題になっているタイトルも多いし、銃を使ったり、乗り物を運転したり、予想もつかないハプニングが起こったり……。あまり上手なほうじゃないですが、楽しく盛り上がれることがいいのかなって。最近は友人のもっちー(グラドルの倉持由香さん)の家で遊ぶことが多いです。

――PUBGで特に楽しいと思うところは?

 やり込んでいるプレーヤーにガチで向かっていくと、格好の獲物になってしまいがちですが、“運”があればなんとかなることです。全装備を外して、ブルーベリー(木の陰)に隠れて動かず、エリアが狭まってきたら隠れてコソコソ移動を繰り返していたら……、ラス2、ラス3に残れるんです! チームでプレイするときも、みんなで装備を外して裸状態でやったりとか、“縛り”を設定して自由にやれるところがいい点ですね。ただ、銃を持ってないから、結局やられちゃうんですが(笑)。

自身のキャラを脳筋(脳みそ筋肉=考え方が単純で細かいことは気にしない)だと評していて、PUBGでは安全確認の「クリアリング」をせずにすぐ前に出てしまうことも。「クリアリングしたつもりでも、8倍スコープとかで見られていて、やられちゃうこともあります」と苦笑していた。

――実際のフィールドで戦うサバイバルゲームと違と思うのは?

 隠れる場所が重要とか、ポジショニングが大事だということは同じなのですが、PUBGは操作がちょっと難しいかな。上級者になると、ものすごく遠い場所からスコープを使って撃ってくるので、どこから狙ってくるのかぜんぜんわからないんです。気がついたらやられているんですよ。だから実際のサバイバルゲームよりもスリルがあって、ドキドキしちゃうことは結構ありますね。


すっきりしたデザインが好印象な「LEVEL∞」が本領発揮。プレイも白熱!

――それでは実際に「LEVEL∞」でPUBGをプレイしてみましょう。

 このPC、角ばっているのがいい感じですね〜。趣味でサバイバルゲームもやりますし、和服を着たりもするので、私の家はとにかく物が多いんです。置かれている物のなかに、私が寝かせてもらっているような感じですね(笑)。すっきりしたデザインで、収納にも効力を発揮してくれそうな、この角ばったデザインは好きです。

本気で自宅にゲーミングPCを置きたいと思っているそう。快適にゲームができる性能はもちろんだが、かさばらずに物が置きやすい点も考慮すべきポイント。すっきりと角ばったミドルタワーの「LEVEL∞」は、鈴木さんの部屋でも及第点だ。

――素性のよいパーツを集めた、AMD認定PCなので、性能も折り紙つきだと思います。画面の動きなどはいかがですか?

 わっ、反応がめっちゃいいです! ヌルヌル動きます! 隠れているときに、上から降ってくる葉っぱの解像度もやっぱりいいですね。カクカクせず、ブレたりもしません。視点移動するときの動きがめちゃくちゃ滑らか……。これは家に1台欲しいです!

大きなディスプレーを見つめながら、PUBGがヌルヌル&サクサクにプレイできて感動している様子。快適プレイするには性能が足りないPCによく起こる、瞬間移動(処理落ち)がまったくなかったことに驚いていた。キーボードやヘッドフォンは、女子にも人気の高いRazerの「QUARTZ EDITION」だ。

「パンパン(銃を撃ち合う音)やってる!」
「重爆の音が近づいている……」
「生き残れないよ〜」
「早く時間過ぎて〜」
「あっ、霧が濃くなってきた!」

――ハマりまくりですね。鈴木さん、鈴木さん! あっ、ヘッドフォンしているから聞こえませんよね。

 (ヘッドフォンを外して)すごいです! 瞬間移動が一切なくてヌルヌルですよ。途中で霧がかかったりするときも、“ふわ〜”ってすごく自然に濃くなっていくんです。たぶんゲームを作った会社の方がプレーヤーにやってほしいと思う、本当のPUBGがこの「LEVEL∞」ならやれると思います。チェアーも座り心地もいいし、どこから物音がするのかもはっきり聴こえるし。これだけ装備を固めたら、“ドン勝”する日が来るかも!?

快適なプレイは、ビデオカードにRadeon RX Vega 64が使われている点も大きい。8コア16スレッドのRyzen 7 2700Xと組み合わせれば、最強のゲーム環境になるだろう。16GB(8GB×2)のメモリー、250GBのSSD(M.2接続/MVMe対応)、800W 80PLUS TITANIUM認証電源という構成で、20万円を切る価格で購入できるコストパフォーマンスも大きな魅力だ

――ドン勝したことはないんですね。

 上級者でも難しいと言われているし、私もまだありません。いまのところドン勝できる手応えはまったくないですけれど、小隊を組んだりしたとき、フォローしてもらいつつならもしかしたら……。単独だと難しいかな。もし、ドン勝できたら、カツ丼を食べに行きます! そして、カツ丼と一緒に写真を撮ります(笑)。


大人の女性へ進化しつつ、まだグラビアも頑張ります!

――お仕事についても聞きたいのですが、30歳を迎えてから変わったことなどは?

 ゲームの仕事をいただくことが多いのですが、なぜか30歳になったら急にグラビアの仕事が入ってきたりします。スクール水着とか、制服を着せたがるメディアさんもあるくらい。「定番だから」と言って持ってきてくれるのですが、そろそろドキドキしちゃいますよね。周囲からは、「よかったよ」と半笑い。評価されているのかと言ったら、そこはご想像にお任せします。

――雰囲気が大人の女性っぽくなりました?

 髪の毛がちょっと伸びて、少し女性らしくなってきたかもしれません。ボーイッシュなほうがよかったという方もいますが、いまのほうがいいという方が増えているので、この方向でいきたいですね。あと、30歳を越えたら、痩せにくくなりましたね〜(笑)。ジムに行って、体作りを頑張らなきゃなと思っています。

グラビア業界的にはAカップ代表の立場だったりするが、なんとBカップへの“微増”を遂げたりしている。2019年版カレンダーには、胸の谷間がはっきりわかる写真もあるらしい。実はこれ、ファンを驚かせる一番のニュースかもしれない……。

――これから目指すところは?

 好きなこと、挑戦してみたいことはもちろんありますが、バラエティーやゲーム実況など、トークが生かせるお仕事が楽しいなって。もうちょっとそのへんを磨いていきたいです。グラビアもイメージDVDは昨年に卒業しましたけれど、まだやっていきます! 2019年版カレンダーも発売されるんです。12月1日には書泉グランデさんで握手会もやりますので、みなさんぜひ遊びに来てくださいね。


プロフィール

鈴木 咲(すずき・さき)
生年月日:1987年11月3日
出身地:愛知県
血液型:O
サイズ:T165、B78・W61・H88
趣味:サバイバルゲーム、アニメ、漫画、着物


PUBG GIRL'S BATTLE認定ゲームパソコン

試⽤機の主なスペック
製品名LEVEL-R0X4-R72X-VSVI-PGB [Windows 10 Home]
CPUAMD Ryzen 7 2700Xプロセッサー
(3.7-4.3GHz/8コア/16スレッド/20MBキャッシュ/TDP105W)
グラフィックスRadeon RX Vega 64 8GB HBM2 [MSI RADEON RX VEGA 64 AIR BOOST 8G]
メモリーDDR4-2666 DIMM (PC4-21300) 16GB(8GB×2)
ストレージ250GB [SAMSUNG 970 EVO] NVMe対応 M.2 SSD
1TB Serial-ATA HDD
内蔵ドライブDVDスーパーマルチ
チップセットAMD X470チップセット [ASUS X470-PRO]
通信規格有線:1000BASE-T
インターフェースPS/2コネクタ(キーボード/マウス兼用)×1 ,アナログ8chサウンド(ライン出力×1/ライン入力×1/マイク入力×1/センター・サブ出力×1/リア出力×1),S/PDIF出力(角型)×1 ,USB 3.1×2(背面×2) ,USB 3.0×6(上面×1/背面×5) ,USB3.0-Type-C ×1(背面×1)、,USB 2.0×2(上面×2) ,1000BASE-T LANポート×1
電源800W 80PLUS TITANIUM認証 ATX電源
サイズ約幅190mm×奥行477mm×高さ432mm ※最大突起物除く
OSWindows 10 Home 64ビット [DSP版]

この記事もおすすめ

PAGE TOP