AMD HEROES

twitter
facebook
line

発売初週で全世界300万本突破の「BIOHAZARD RE:2」など人気ゲームがもらえるキャンペーン

「BIOHAZARD RE:2」など最新ゲームがRX 590なら快適プレーにできるか検証 (1/5)

文●石川ひさよし

AMDビデオカードが対象のキャンペーンを現在開催中

 現在、AMDは同社GPU搭載ビデオカードの購入で「ゲームがもらえるキャンペーン」を展開中だ。ビデオカード購入の対象期間は2018年11月15日からはじまっており、終了は2019年4月6日(キャンペーンサイトへの申込期限は4月19日)。新製品のRadeon VIIが対象商品に追加されるなど、ビデオカードの購入を検討しているなら今がチャンスだ。

 対象となるGPUは以下のとおり。

GPU もらえるタイトル数 価格(税込)
Radeon RX 570 2タイトル 20,000円前後
Radeon RX 580 2タイトル 26,000円前後
Radeon RX 590 3タイトル 32,000円前後
Radeon RX VEGA 56 3タイトル 65,000円前後
Radeon RX VEGA 64 3タイトル 74,000円前後
Radeon VII 3タイトル 90,000円前後

 ビデオカードはPCパーツのなかでもゲーム性能を左右する点で重要かつ、高価なパーツだ。それだけに少しでもお得にゲットしたいとなれば、ゲームのバンドルキャンペーンは見逃せない。しかも今回は国内でも人気のタイトルの続編を2タイトルないしは3タイトルもゲットできるキャンペーン。ゲームタイトルの合計金額だけでもかなりのものだ。

 もらえるタイトルは以下のとおり。

BIOHAZARD RE:2 2019年1月25日発売 7,800円
Devil May Cry 5 2019年3月8日発売予定 6,998円
Tom Clancy's The Division 2 2019年3月21日発売予定 9,072円

※いずれも通常版、一部予約価格

  BIOHAZARD RE:2が1月25日リリースと一足早くリリースされるが、Devil May Cry 5とThe Division 2は3月のリリース予定。キャンペーン期間中にビデオカードを購入し、気になっているタイトルが快適にプレイできる環境を整えておこう。

この記事もおすすめ

PAGE TOP