AMD HEROES

twitter
facebook
line

税抜9980円の6コア/12スレッドCPU「Ryzen 5 1600 AF」が発売

山県 編集●北村/ASCII

※この記事はASCII.jpからの転載です(文中リンクはASCII.jpの記事に飛ぶことがあります)

 AMDの新型CPU「Ryzen 5 1600 AF」の販売がスタートした。「Zen+」を採用する6コア/12スレッドモデルだ。価格は9980円(税抜)。

「Zen+」を採用する6コア/12スレッドモデル「Ryzen 5 1600 AF」

 「Ryzen 5 1600 AF」は、第3世代Ryzenベースではない12nmの第2世代アーキテクチャー「Zen+」を採用するCPU。基本スペックは、6コア/12スレッド、ベースクロックが3.2GHz、ブーストクロックが最大3.6GHz、L2キャッシュ3MB、L3キャッシュ12MB、TDP65W。メモリーサポートはDDR4-2933までとなっている。

モデル名は「Ryzen 5 1600」と記載。OPNナンバーで「Ryzen 5 1600 AF」と判別する

 6コア/12スレッドでベースクロック3GHz越えながら1万円を切る価格が特徴で、低価格なゲーミングPCを組みたいといったニーズに応えてくれるCPUとなるだろう。付属のCPUクーラーは「Wraith Stealth」で、対応マザーボードはX570チップセットやB450チップセットの搭載モデル。

製品型番が「YD1600BBAFBOX」と記載されているのが「Ryzen 5 1600 AF」だ

 販売しているのは、パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.。

【関連サイト】

この記事もおすすめ

PAGE TOP