AMD HEROES

twitter
facebook
line

Ryzen&Radeonいずれも数多く取り扱いガンガン売れているユニットコムに、その搭載PCの売れ筋や最近のAMDの印象を聞いてみた (2/2)

文●AMD HEROES編集部

Ryzen 5 3400Gを搭載したスリムタワーPCが非常に人気

編集部 今までで一番売れた製品は、どのCPUを搭載したモデルになりますでしょうか。

パソコン工房 一番売れたというと、去年価格.comのPRODUCT AWARDをRyzen 7 3700XとGeForce RTX 2060 SUPERのゲーミングのモデル。それと、Ryzen 5 3400Gを搭載したスリムタワーPCが圧倒的に人気です。数で言えば、Ryzen 5 3500と3600、後はRyzen 5 3400GとRyzen 5の数が多いですね。

価格.comプロダクトアワード2020のゲーミング部門にて、Ryzen 7 3700X&GeForce RTX 2060 SUPER搭載の「LEVEL-M0B4-R73X-RWS」が銀賞に輝いていた。Ryzen 7 3700Xは、高性能でゲーム用途でも根強い人気を誇っている
価格.comプロダクトアワード2020のパソコン部門では、Ryzen 5 3400Gを採用する「STYLE-S0B4-R53G-VHR」が銀賞に。高いコスパと省スペースに置けるサイズが、一般的な家庭向けとしてヒットしたのだろう

編集部 最新のRyzen 5000シリーズ搭載モデルではどうでしょうか?

パソコン工房 あればどんどん売れていきます。ハイエンド帯ではRyzen 9 5900XやRyzen 7 5800X搭載PCが圧倒的に人気ですね。

編集部 どういったサイズの製品が売れているのでしょうか。

パソコン工房 スリムタワー、ミニタワーどちらも売れていますが、特にSTYLE∞のスリムタワーが売れていますね。

編集部 コア/スレッド数、あとはコスパといったところで選ばれる方が多いということでしょうか。

パソコン工房 そうですね。Zen 2、Zen 3どちらもコスパ重視で選ばれています。あとは法人での販売も増えて来ています。購買担当の方がRyzenが凄くイイということで選ばれているのではないかと考えています。

編集部 モバイル向けのRyzenを搭載したノートPCを今後販売されるような計画はあったりするのでしょうか。

パソコン工房 過去にはデスクトップ向けのRyzenを搭載した、挑戦的なノートPCを販売しておりましたが、こちらはご好評頂いていました。今後もなんらかの形で是非チャレンジしたいと考えています。

昨年7月にLEVEL∞ブランドから、デスクトップ向けRyzenを搭載した15.6インチのノートPCが販売された。Ryzen 9 3900を搭載した「LEVEL-15FR104-R9-TOZX」、Ryzen 7 3700Xを採用した「LEVEL-15FR104-R7X-TOZX」、Ryzen 5 3600を備えた「LEVEL-15FR104-R5-TOSS」の3機種で、GPUはいずれもGeForce RTX 2070を採用。ディスプレーは解像度フルHDの144Hz駆動、非光沢IPS。AAAタイトルも動作するスペックを、ノートPCで実現していた

編集部 もっとも売れる価格帯は、どれぐらいになりますか?

パソコン工房 ゲーム系に関しては大体15万円前後といったところです。

編集部 マウスやディスプレーなど、PCと一緒に売れるオプションの傾向が変わったようなことはありますか?

パソコン工房 法人様のノートPCと一緒にマウスやヘッドセットが一緒に売れたりするのが増えています。
 弊社は法人様向けにビジネスご優待というサイトをご用意していて、オフィスセットのように周辺機器をセットにしたモデルも用意していて、かなり注目して頂いています。

法人・個人事業主専用の「ユニットコム ビジネスご優待会員」は、さまざまな特典を入会金無料、年会費無料で利用できる法人および個人事業主向けのサービス。会員向けの特別優待セールに参加できたり、PCや周辺機器などを使用する上でのサポートが受けられたりする

編集部 RyzenやRadeonだけでなく、Ryzen Threadripperの製品も取り扱っておられますが、いかがですか?

パソコン工房 最近は増えてきたような気もしますが、あまり扱われているメーカーさんもいなかったので、かなり好評です。クリエイターの方や大学などの研究、開発関連からの引き合いが強いです。

編集部 AMD製の製品で今後扱ってみたい製品は何かありますか?

パソコン工房 AMDさんと協力してリリースされる製品はすべて扱っていきたいという想いはあります。RyzenやRadeonだけでなくEPYC、Radeon Proといったサーバーや、クリエイティブ向けの製品も、ぜひ取り扱っていってAMDといえばパソコン工房というような気持ちで取り組んでいきたいです。

編集部 今後AMDさんに期待していることは何かありますでしょうか。

パソコン工房 ユーザーニーズやユーザーの声をよく組み上げて頂いていて、新しい製品が出るたびに解決し、新しい提案をしてくれているので、そこに期待したいです。また、性能をどんどん向上させていき、PCI Expressの新規格をいち早く取り入れたように、新しい技術の先端を走っていって欲しいですね。
 AMDさんは、そうした先端技術をどんどん取り入れながら、コスパの良いバランスを取られるのが昔から得意な印象なので、そうしたユーザーニーズに即した製品に期待しています。

編集部 貴重なご意見ありがとうございます。御社の今後の新製品にも期待しています。本日はありがとううございました。

●関連サイト

この記事もおすすめ

PAGE TOP